『いちあし選手が単独トップ⁉初日は大鰐温泉へ』本州縦断フットレースSPECIAL 1日目(後編)★20210424

 

 

世界最長のマラソン大会(1ステージレース)
『本州縦断・青森~下関1550kmフットレース2021〈SPECIAL〉一斉スタート』

大会1日目(2021年4月24日)

 

【本日の走行ルート】

青森県青森市~黒石市~平川市~弘前市~大鰐町(48km)

f:id:ichiashi:20210828151045j:image

 

【コース紹介(Relive動画)】


www.youtube.com

 

進行方向図。画像下が北側で青森市。上が南側で大鰐町。

(画像下の黄色いグラフは高低差。)

f:id:ichiashi:20210828151419j:plain

スタート直後に鶴ヶ坂を越え、市街地、田園地帯を抜けて
秋田県との境の矢立峠の手前まで。

 

【道中記】

2021年4月24日午前10時。

世界最長のマラソン大会

『本州縦断フットレース スペシャル』

ついにスタート!!

14名の選手が一斉に青森駅前をスタートしていきます。

 

(スタート風景 No.9 奏かおる選手のツイッターより)

 

スタート直後は選手同士で話をしながら進みます。

 

(古川跨線橋から青森駅を振り返って)

f:id:ichiashi:20210823215203j:image

 

 

2km地点:10時15分

私は集団最後方でNo.5 高品選手と並走。

すると前日の試走で近道を発見したという高品選手。

言われるままついて行くと、他の選手を一気に追い抜き先頭に!

しかもその直後、上着を脱ぐからと立ち止まる高品選手。

なんとNo.1 いちあし選手。

ここでまさかの単独トップに躍り出ます!!

13人の選手を後方に従え、

跨線橋を先頭で颯爽と駆け上がるNo.1 いちあし選手。

 

『ああ、きっと今がこの大会、いや我が人生のピークだろう。』

喜びを噛みしめ、感慨にふける私。

 

その後、当然のことながらあっという間に各選手に追い抜かれ、
最下位になったのは言うまでもありません。

 

(私が今大会中、唯一先頭に立った跨線橋にて。
 遠くに見えるのはおそらく八甲田山。)
f:id:ichiashi:20210823215158j:image

 

 

8km地点:11時20分

舘山代表とスタッフの方によるエイドステーション。

りんごジュースなどを振る舞っていただぎました。

ありがとうございます!

 

この後、青森市から弘前市方面へ抜けるために一山超えます。

これが地味にきつい。

しかも下りで早くも足の付け根に痛みが。

大事に至らないことを祈ります。

 

 

23km地点:13時40分

今大会初めてのチェックポイント、

「CP1 浪岡・県道13号線分岐点」に到着。

ゴールまでの途中36か所にチェックポイントがあり、

必ず通過しなくてはいけません。

 

チェックポイント表:https://sportsaid-japan.org/NEW/guide/honshu-cp.pdf

 

チェックポイントの通過は、参加者専用の連絡フォームを使用し連絡します。 

f:id:ichiashi:20210823234927j:image

 

これにより、他の選手がどのチェックポイントまで到達したのかを確認することができ、
順位を気にしたり、自身への励みにしたりできるというわけです。

 

 

28km地点:14時30分

秋田県に向かって青森県を南下。

黒石市に入ります。

ちょうど桜が満開の時期で、とてもきれいでした。
f:id:ichiashi:20210823224148j:image

 

 

進行方向右手には岩木山。

すごい迫力!
f:id:ichiashi:20210823224209j:image

 

 

35km地点:15時40分

平川市に入り、「津軽よされライン」を進みます。

陽がだんだん傾いてきます。

f:id:ichiashi:20210828154335j:image

 

 

40km地点:16時30分

ここで再びスタッフの方によるエイドステーションが。

飲み物、食べ物いろいろ頂きました。

今後の予定などの話も。

みんなで記念撮影をして、ここで舘山代表、スタッフの皆さんとはお別れです。

とても温かく送り出していただきました。

『がんばって絶対に下関にゴールします!』

 

 

47km地点:17時40分

弘前市を過ぎ秋田県手前の大鰐(おおわに)町へ。
f:id:ichiashi:20210823224153j:image

 

大鰐温泉駅近くのマックスバリューで大好きなお寿司などを買い、

予約していた昇泉閣紅葉館へ。

辺りはすっかり暗くなっていました。 

f:id:ichiashi:20210823193336j:image

 

 

他に宿泊客はいなく、温泉は貸し切り!

その後は和室の部屋で夕食を食べながらブログを更新。 

 

ichiashi.hatenablog.com

 

もっと起きてのんびりしていたかったですが、

明日もあるので準備を済ませ早々に寝ます。

おやすみなさい。

 

 

【走行記録(ガーミンコネクト)】

「1日目(2021年4月24日)青森~大鰐」

 天候  :快晴

 気温  :最高34℃、最低23℃ (腕時計で計測)

 出発時刻:10時00分

 到着時刻:18時18分

 走行距離:47.86km

 走行時間:8時間18分33秒

 ペース :キロ10分25秒

 累積高度:447m 

 ガーミンコネクト 走行データ:

https://connect.garmin.com/modern/activity/6662325147

f:id:ichiashi:20210823212709j:plain

緑:高度、グレー:気温 

f:id:ichiashi:20210823212820j:plain

 f:id:ichiashi:20210823224203p:image

f:id:ichiashi:20210828160838j:image

 

 

【攻略ポイント・反省点など】 

私と同じように全日宿泊予定での完走狙いの場合、 

初日のポイントは何と言っても

「どこまで走るか?」になります。

というのは、スタートが10時だからです。

本来であればまだ初日で元気なので、80km先の大館まで行きたいところなのですが、

10時スタートのため「矢立峠」を夜間に通過することになります。 

そのため私は安全面を優先し、手前の大鰐温泉までとしました。

ただ実際に走った感想としては、交通量も少なく歩道も多分あったはずなので、

もう少し先まで進めばよかったかなと思っています。

ただし気温がおそらく氷点下近くになると思うのでその辺も注意が必要です。

 

初日の注意点はもう一つ、序盤の「鶴ヶ坂の下り」です。

私はここで脚を痛め、翌日以降早くも苦戦することになります。

慣れない重い荷物を背負っての下り

しかし体は元気で頭は興奮状態

気を付けないと怪我をしてしまう可能性があります。

ここは慌てず焦らずじっくり進むことをお勧めします。

 

 

【各選手のチェックポイント到達状況】

※1日目(2021年4月24日 23時59分時点)

「CP4.大堤丁字路・R105号線分岐点」98.1km(秋田県北秋田市)

1.No.7   竹内選手  21時57分

2.No.11 林原選手  22時12分

3.No.2   倉井選手  22時30分

「CP3.市街・市役所前交差点」81.2km(秋田県大館市)

4.No.6   武井選手  20時20分

5.No.12 原選手      21時11分

6.No.15 濱田選手  21時14分

7.No.9   奏選手      21時25分

8.No.13 松本選手  21時30分

9.No.14 吉澤選手  21時38分

10.No.10 野田選手  22時10分

「CP2.矢立峠」61.8km(青森・秋田県境)

11.No.3   小島選手  18時40分

12.No.5   高品選手  18時59分

「CP1.浪岡・県道13号線分岐点」23.0km(青森県青森市)

13.No.8   中畑選手  13時11分

14.No.1   いちあし選手  13時38分

 

 

初日トップはNo.7 竹内選手!

次いでNo.11 林原選手、No.2 倉井選手。

以上3選手が早くもCP4を通過。

12時間~12時間半で98kmって物凄いですね!!

100kmウルトラマラソン並みのスピードです!

この先まだ1452kmも走るのに。

しかも重い荷物を背負ってですよ!!

信じられませんね。

明日以降の順位変動はどうなるか?

 

 

【Instagram、Twitterもぜひ】

インスタグラム随時更新中。

ブログの更新に合わせて未公開写真もアップしていきます。

https://www.instagram.com/ichiashi1521/?hl=ja

 

ツイッターもよろしくお願いします。

私の普段の練習の模様などを公開しております。

当ブログ、インスタの更新情報もお届けいたします。

twitter.com

 

 

今回の私の挑戦を応援して頂いております東京メールサービス様。

ichiashi.hatenablog.com

 

遺伝子分析サービス『カラダ未来図』取り扱い中です!

ichiashi.hatenablog.com

 

 

【次回予告】

順調な滑り出しを見せた大会初日。

しかしそれが一転、2日目にして早くも試練が訪れる。

降り出す雨。悲鳴を上げる両脚。

この先一体どうなってしまうのか?

 

次回 本州縦断フットレースSPECIAL 2日目

『もう走れません!まだ大館なのに。』

 

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ