『もう走れません!まだ大館なのに。』本州縦断フットレースSPECIAL 2日目★20210425

 

 

世界最長のマラソン大会(1ステージレース)
『本州縦断・青森~下関1550kmフットレース2021〈SPECIAL〉一斉スタート』

大会2日目(2021年4月25日)

【本日の走行ルート(予定)】

大鰐温泉駅(大鰐町) 6:00-鷹ノ巣駅(北秋田市) 16:00    56km

f:id:ichiashi:20210904151953j:plain

(大会コースマップより抜粋)

 

進行方向図。画像下が北側で大鰐町。上が南側で北秋田市。

(画像下の黄色いグラフは高低差。)

f:id:ichiashi:20210830153243j:plain

大鰐温泉駅近くをスタート後、15kmの間に160mほど坂を上り矢立峠へ。

その後大館市街地まで20kmの長い下り。そして北秋田市へ。

 

ichiashi.hatenablog.com

 

 

【道中記】

本日の目的地は約56km先の北秋田市鷹巣まで。

ここ大鰐を6時に出発し、鷹巣に16時到着予定。

昨日に引き続き短めの距離。

ただ明日3日目に長い距離を予定しているため、

できればもう少し先まで進みたいところ。

天気予報は午前中が雨で、その後は晴れるらしい。

 

6時出発なので5時に起きれば充分なのだが、だいぶ早く目が覚める。

しかもあまり眠れなかった。

 

ずっと憧れていた大会。

慣れない旅館。

 

無理もない。頭は興奮状態だ。

寝れなかったのならその分、早く出発するという方法もあるが、

この日は短い距離を予定しているため、あまり早く出発する意味がなく、

少しもったいなかった。

 

というわけで、5時30分に出発。

雨はまだ降っていない。

f:id:ichiashi:20210904142416j:image

 

 

2日目の6km地点:6時10分

お世話になった大鰐町を後に。

いいところでした。また来たいです!

f:id:ichiashi:20210904142441j:image

 

 

2日目の15km地点:8時11分

青森と秋田の県境。

「CP2 矢立峠(61.8km)」に到着。

(秋田県で秋田犬)

f:id:ichiashi:20210904142510j:image

 

少し前に降り出した雨がだいぶ強くなってくる。

ちょうど道の駅があったため、そこで雨宿り。

 

体が冷え、足の小指にマメが出来始めるなど、

思っていたよりも雨によるダメージが大きい。

今日は短い距離を予定しており急がないため、

雨の中無理には進まないことにする。

 

雨が弱まるまで結局2時間待機。

待っている間はスマホと道の駅内の地図で、今日と明日の行程を思案。

 

 

2日目の29km地点:11時24分

青空が出てきて気温が急に上がる。

f:id:ichiashi:20210904142550j:image

 

そして足に異変が。

矢立峠を過ぎてからの長い下りの影響か、右脚の付け根が痛くなる。

初日の下りで痛めたところだ。やはりあの影響が出てきた。

そしてもう一つ、小指のマメだ。

雨で濡れたシューズで進んで来たために結構痛くなってきた。

 

 

2日目の38km地点:13時10分

秋田県大館市の

「CP3 市街・市役所前交差点(81.2km)」に到着。

綺麗な写真が撮れました。

f:id:ichiashi:20210829193158j:image

 

 

しかしこの綺麗な景色とは裏腹に、私の脚が悲鳴を上げる。

脚の付け根が痛く、早くも走れない事態に。

しかも小指のマメも痛いため、歩くのも辛い状況。

私の頭の中は軽くパニック。

『このままではとても下関まで行けない。』

まさか2日目にしてリタイアが頭をよぎるとは。

 

すでに走るのを止め歩いているだけなのに、

下り坂では右足を着くだけで付け根が痛む。

『マズい。マズい。』

『何かを変えなければ。』

そう考えながら歩いて前に進む。

 

 

2日目の56km地点:16時27分

北秋田市の

「CP4 大堤丁字路・R105号線分岐点(98.1km)」に到着。

f:id:ichiashi:20210904142624j:image

 

 

本当は明日の負担を減らすため、ここから13km先の米内沢駅まで進んで、

電車で宿泊場所まで戻って来ようかと思っていたのだが、

今の脚の状況では難しいと判断。

今日は元々の予定の、ここ北秋田市の鷹巣までとする。

f:id:ichiashi:20210904142728j:image

 

 

2日目の61km地点:17時33分

いとく鷹巣ショッピングセンターで買い物を済ませ、

鷹ノ巣駅前のビジネスホテル八木に到着。

部屋の窓から外を見るとまだ明るい。そしていい天気。

他のみんなはまだ走っているんだろうなと、

後ろめたい気持ちになる。

 

まだ時間に余裕があったため、ふと思い立ち、

新潟の実家に電話をかけてみる。

電話に出た母に、現在の状況と足の具合を伝え、

『もしかしたらゴールは難しいかもしれない。』

という話をする。

 

そして弟に変わってもらう。

弟は大会6日目に山形の近くまで応援に来てくれることになっていた。

今のこの苦しい状況を変えるためには、弟に頼るしかない。

実は前もって、実家に替えのシューズを用意していたのだった。

どうにもシューズが合わない今の状況を伝え、

6日目に出来るだけ早く合流して、

『シューズを替えたい』という希望を伝え、

弟に了承してもらう。

 

あとはなんとか6日目の山形まで粘るしかない。

明日の準備をし、ブログを更新してこの日は終了。

 

ichiashi.hatenablog.com

 

 

【本日の走行ルート(実績)】

青森県大鰐町~平川市~秋田県大館市~北秋田市(61km)

f:id:ichiashi:20210904162159j:image

 

 

【走行記録(ガーミンコネクト)】

「2日目(2021年4月25日)大鰐~鷹巣」

 天候  :雨のち晴れ

 気温  :最高31℃、最低15℃ (腕時計で計測)

 出発時刻:05時27分

 到着時刻:17時33分

 走行距離:60.79km

 走行時間:12時間06分02秒

 ペース :キロ11分56秒

 累積高度:464m 

 ガーミンコネクト 走行データ:

    https://connect.garmin.com/modern/activity/6667829508

f:id:ichiashi:20210829194747j:plain

 緑:高度、グレー:気温

f:id:ichiashi:20210829194818j:plain

f:id:ichiashi:20210829195206p:image
f:id:ichiashi:20210829195210j:image
 

 

【コース紹介(Relive動画)】


www.youtube.com

 

 

【攻略ポイント・反省点など】 

この区間の注意点は何と言っても

矢立峠の下り

上りではなく下りです。

大館市街地まで約20km、ずっと長い下りです。

ここで調子に乗って走ると、

重い荷物を背負っていることもあり、足を痛めます。

完走狙いの方は焦らず慎重に進みましょう。

 

スケジュール面での反省点は、

前日の48kmに続いてこの日も61kmと、

2日連続であまり進めなかったこと。

これが翌日とそれ以降に響いてきました。

 

道中記にも少し書きましたが、

鷹ノ巣駅から13km先の米内沢駅。

実はこの近くに宿を取っていたのですが、大会直前に

「GW中の営業は取りやめました。」との連絡が。

(コロナ禍で予約客が少なかったと思われる。)

本来の予定の米内沢駅まで進めていれば、

後々もう少し楽に進めていたのではないかと思われます。

 

あともう一つ、気温差。

矢立峠はやはり寒く、そこから大館までの途中でだいぶ気温が上がりました。

またその後に曇ると、風もあり体感温度は寒く感じました。

体調管理にも注意が必要です。

 

 

【各選手のチェックポイント到達状況】

※2日目(2021年4月25日 23時59分時点)

「CP5.市街・山王十字路交差点」179.7km(秋田県秋田市)

 1.No.7   竹内選手  09時46分

 2.No.11 林原選手  11時13分

 3.No.2   倉井選手  12時19分

 4.No.15 濱田選手  17時21分

 5.No.12 原選手      18時15分

 6.No.3   小島選手  21時13分

 7.No.14 吉澤選手  21時21分

「CP4.大堤丁字路・R105号線分岐点」98.1km(秋田県北秋田市)

 8.No.9   奏選手      04時12分

 9.No.6   武井選手  07時35分

10.No.10 野田選手  07時38分

11.No.13 松本選手  08時08分

12.No.5   高品選手  08時23分

13.No.8   中畑選手  10時43分

14.No.1   いちあし選手  16時27分

 

依然、No.7 竹内選手がトップ

CP4到着が21時57分で、そこからの82kmを12時間弱。

ということは、2日目の10時近くまでおそらく寝ないで

約180kmを24時間弱で走ったことになります。

凄すぎ!!

 

4位にはNo.15 濱田選手が浮上!

No.12 原選手と共に、上位3選手を追いかけます。

 

No.3 小島選手が昨日の11位から6位にジャンプアップ!

7位のNo.14 吉澤選手もほぼ同時にCP5に到着です。

 

そして早くも1人遅れるNo.1 いちあし選手・・・。

 

選手紹介はこちら↓

ichiashi.hatenablog.com

 

ここで昨日の大会初日終了時の、

No.6 武井選手のツイートをご紹介。

 

凄すぎる猛者の皆様。

すいません。

私はもう走れません。まだ大館なのに・・・。

 

 

【Instagram、Twitterもぜひ】

インスタグラム随時更新中。

ブログの更新に合わせて大会未公開写真もアップしていきます。

https://www.instagram.com/ichiashi1521/?hl=ja

 

ツイッターもよろしくお願いします。

私の普段の練習の模様などを公開しております。

当ブログの更新情報もお届けいたします。

twitter.com

 

 

今回の私の挑戦を応援して頂いております東京メールサービス様。

ichiashi.hatenablog.com

 

遺伝子分析サービス『カラダ未来図』取り扱い中です!

ichiashi.hatenablog.com

 

 

【次回予告】

序盤の山場となる上小阿仁村の山越え。

しかし、その時すでに私の両脚は限界を迎えていた。

スマホの画面を見つめること1時間。

そのとき下した驚くべき決断とは?

 

次回 本州縦断フットレースSPECIAL 3日目

『決死のルート変更!なぜか遠回りして能代市へ。』

 

応援のクリックお願いします!

にほんブログ村 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ