「日本選手権長距離」の選手紹介(陸上観戦初心者目線)☆20201204

 

本日12月4日に開催されます

「第104回 日本選手権長距離」

f:id:ichiashi:20201203210559j:plain

 

 

昨日の記事ではその見どころをお伝えしました。 

ichiashi.hatenablog.com

 

 

今回は各種目ごとに注目選手を紹介したいと思います。

陸上競技は未経験。陸上観戦も初心者でミーハー。

そんな私が自分の知識を総動員して独断と偏見でお伝えします。

 

女子5000m

昨日もお伝えしたとおり、廣中璃梨佳選手と田中希実選手の一騎打ちが予想されますが、名城大の和田有菜選手にも注目。

 

廣中選手といえばキャップがトレードマーク。駅伝にめっぽう強く、なんと今までに出場した駅伝大会すべてで区間賞獲得!高校卒業後、実業団のJP日本郵政グループに加入。20歳。

 

和田選手は高校卒業後に名城大学に進学。チームの中心選手として全日本大学女子駅伝の3連覇、富士山女子駅伝の2連覇に貢献。21歳。

 

田中選手の所属先は「豊田自動織機TC」で、実業団の「豊田自動織機」とは別チームのクラブチーム。田中選手は同志社大学在学中ですが、大学、実業団のチームには所属していません。21歳。

 

このように、この3選手は同世代ながら所属が実業団、大学、クラブチームとバラバラなため、駅伝大会で顔を合わせることはありません。そのため、今大会での直接対決は非常に貴重です!

 

他には資生堂佐藤成葉選手、五島莉乃選手にも注目!

 

また、田中選手は10月10日に放送されたTBS「バース・デイ」に出演。

普段の練習の様子等が見られ、とてもいい内容でした。

↓放送内容が文字でまとめられているのでぜひご覧ください。↓

www.tbs.co.jp

 

 

女子10000m

注目はもちろん、現在最強、皆さんご存知の新谷仁美選手。若すぎる引退から華麗な復活を遂げました。

対抗は昨年の覇者、鍋島莉奈選手。

 

しかし、私が注目するのは佐藤早也伽選手。3月の名古屋ウィメンズで快走。その後も3000m、5000mで自己記録更新。新谷選手とは同じ積水化学所属ですが、その新谷選手は今年1月に移籍してきたばかり。内心色々思うところがあるのでは、と私は思っています。意地を見せてほしい。

 

他には東京オリンピック代表の一山麻緒選手。

大学生、大東文化大の鈴木優花選手も気になります。

 

積水化学のコラムがオススメです!

note.com

 

 

女子3000mSC

森智香子選手に注目。駅伝で笑顔で走る姿がとても印象的ですが、この種目の3年前のチャンピオン。今年はどんな走りを見せてくれるのでしょうか。

 

 

男子5000m

ベテランの上野裕一郎選手。派手なガッツポーズをまた見てみたいです!

 

 

男子10000m

大迫傑選手、設楽悠太選手、井上大仁選手のマラソン勢に、

10000mと言えばの佐藤悠基選手、村山謙太選手、村山紘太選手。

それに駒澤大 田澤廉選手、東洋大 西山和弥選手の大学勢。

注目選手目白押しですが、

私は東洋大出身、旭化成相澤晃選手に期待しています!

 

 

男子3000mSC

私は詳しくはわからないのですが、やっぱり塩尻和也選手でしょうか?

前日会見の模様が公開されています。

www.jaaf.or.jp

 

以上、 陸上観戦初心者目線の選手紹介でした。

 

 

選手のプロフィール確認用にホームページ一覧を作成しましたので、ご活用ください。

ichiashi.hatenablog.com

 

ichiashi.hatenablog.com

 

ichiashi.hatenablog.com

  

ichiashi.hatenablog.com

 

 

本日、テレビ放送あります!!


【12月4日(金)NHK BS1 16時00分~19時10分】

 

皆さん、録画の準備はお済でしょうか?

今晩が楽しみですね♪