【速報】Qちゃん、24時間テレビ走るってよ!☆20200816

 

つい先ほど放送された日本テレビ行列のできる法律相談所」。

今回は一部生放送で、何やら重大発表があるとのこと。

 

早速番組を観ると、どうやら今年の24時間テレビのランナーを発表するらしい。

 

事前の報道などでは、今の社会状況的に、

これまでの24時間マラソンの形式では無理なため、

別の企画を用意しているとのこと。

ただし具体的な内容は一切不明。

 

今年の24時間テレビは8月22日、23日。

放送まであと一週間を切った今日。

ついにその企画の内容が発表されました。

それがこちら↓

 

 

2000年シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト。

あのQちゃんこと「高橋尚子」が史上初の挑戦!

 

・24時間の間、高橋尚子他5名のチームで周回コースを走り続ける。

・1周に対して10万円ずつのチャリティー高橋尚子自身が行う

・100km走ったら200万円。150kmで300万円といった具合。

 ・公道ではない5kmの私有地を走る

 

名付けて高橋尚子と24時間募金ラン」

 

 

ランナー自身が走って募金を行う今回の企画について、

高橋尚子さんは次のように話します。

 

『偽善って言われることもある。

こんな時期にマラソンをやる必要があるのかなど、

いろんなご意見があると思うけれど、動かないと!

どんな批判があっても、動かないと。

何もゼロで始まらないよりかは、プラスになる人がいれば、

それは意味があるのではないかと思う。

私が今できることは走ること。

現役時代にたくさん応援をいただいたことで、力をたくさんいただいた。

走ることで恩返しをしたい。』

 

とのことです。

 

 

毎年賛否両論ある日本テレビ24時間テレビとマラソン企画。

テレビ好きな私は、こどものころから毎年のように観てきました。

大人になるにつれて、確かにこどものころの純粋な気持ちだけでは

観れなくなったのも事実ですが、

それでもやっぱり何かにチャレンジしようとする人の気持ち、

姿には変わらず惹かれるものがあります。

 

高校生のころ、間寛平さんが走っている姿をテレビを通して観ていました。

私が今こうやって走っているのも、本州縦断フットレースに挑戦しようと

しているのも、24時間テレビに影響されたところは多分にあります。

 

 

その24時間テレビ高橋尚子さんが挑戦。

高橋尚子さんの現在の本気の走り。

注目です!!