一年後の明日、青森から下関まで走ります!!

2021年4月24日、本州縦断フットレースに挑戦します!

黒崎播磨の園田隼選手が引退。名城大の加世田選手はダイハツへ☆20210402

 

4月になり新年度がスタートしました。

実業団の各陸上部からは、引退、退部する選手と新加入選手が発表されています。

 

数あるお知らせの中で、私の目に留まったのはこちらの

「黒崎播磨の園田隼選手が引退」

のニュース。

tfc.krosakiharima.com

 

園田選手は、

2018年別府大分毎日マラソンで日本人トップとなる2位。

その年に開催されたアジア競技大会では4位に。

2019年のMGCにも出場しています。

 

所属チームからの今回の報告の中に、

丸刈りがトレードマークで、闘志を全面に出し最後まで粘り強く走る姿は
多くの皆さまの記憶に残っている事と思います。

とあります。

 

本当にその通りです。

園田選手のひたむきに必死に走る姿。

インタビューでの朴訥とした話しぶり。

昔ながらのいわゆるマラソンランナーらしいマラソンランナー。

とても応援したくなる選手でした。

 

これからベテランとなり、さらにその走りに磨きがかかってくると思っていたのですが、

故障や体調不良のため引退とのこと。

あの走りがもう見られないかと思うと、すごく残念です。 

f:id:ichiashi:20210401204940j:plain

(黒崎播磨公式サイトより転載)

園田選手の走りには

見る人の心を打つ、感動をさせる強い力がありました。

順位や記録だけではなく、

まさに記憶に残る、そんな数少ないランナーの一人でした。

できることならこの先ももっともっとその走る姿を見ていたかったです。

 

 

今後は社業に専念されるとのこと。

きっとマラソン同様、ひたむきに仕事に取り組まれるのでしょうね。

 

園田隼選手、長い間本当にお疲れ様でした。

www.mgc42195.jp

 

 

また、他にも引退される選手がいらっしゃいます。

納得できるまでやり切った選手。

志半ばで辞めざるを得なかった選手。

それぞれだと思いますが、また新たな場所でのご活躍を願っております。

 

 

そして、新加入選手のお知らせも各チームから届いています。

 

以前、こちらの記事でも取り上げました、

名城大キャプテンを務めておりました加世田 梨花選手。

ichiashi.hatenablog.com

 

ダイハツへの入部が発表されております。

社会人となった加世田選手の今後にますます期待ですね。

www.daihatsu-trackandfield.jp

 

 

各チーム、新加入選手を加えまずはトラック種目。

秋からの駅伝大会。そして冬にはマラソン。

こうしてまた新しい一年が始まるんだなと実感しています。

 

みなさんも、実業団チームのホームページを覗いてみてはいかかでしょうか。 

ichiashi.hatenablog.com

 

ichiashi.hatenablog.com

 

以上、「私の気になるスポーツニュースその4」でした。

 

ブログランキングに参加しています。

応援のクリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村