一年後の明日、青森から下関まで走ります!!

元日本郵政陸上部 関根花観選手の引退理由☆20211201

 

先日開催されましたクイーンズ駅伝2021

3連覇が期待された日本郵政は4位という結果に。

 

その出場選手を見て、こう不思議に思った方もいらっしゃるかもしれません。

『あれ?あの選手は出ていないの?』と。

 

そう、その選手というのが

「関根花観」

日本郵政グループ女子陸上部に所属し、

リオデジャネイロオリンピックに女子10000m日本代表として出場。

2018年3月11日の名古屋ウィメンズマラソンでは日本人トップとなる第3位。

東京オリンピックへの出場も期待されていた選手です。

 

そんな関根選手。

実は残念ながら昨年12月に既に引退されています。

 

こちらがそのときに書いた記事。

ichiashi.hatenablog.com

 

今から1年前に書いた記事なのですが、

公開直後だけではなく、今に至るまで度々見に来て下さる方がいらっしゃいます。

今なお関根選手のことを気にかけている方や、

もしかしたら引退されたことを知らなくて、現在の状況が気になり

ネットで調べて当ブログに辿り着いたという方が多いのだと思います。

それだけみなさんの記憶に残っている選手だということでしょう。

 

 

で実は今回、すでにご存知の方もいらっしゃるでしょうが、

YouTubeに関根花観さんご自身が出演して

話されている番組がありましたのでご紹介いたします。

 

それがこちらの「陸上物語」というYouTubeチャンネル。

www.youtube.com

今年の10月に開設され、これまでにいろいろな陸上選手が出演されています。

 

 

その中の2人目のゲストとして関根花観さんが出演。

現在の関根さんが、当時を振り返り、

怪我

引退の理由

現在目指している保育士

などについて話されています。

 

 

【関根花観】私を強くしてくれた「一本の襷」【前編】

www.youtube.com

アスリートの生き様を尋ねて全国を回る「陸上物語」。
2人目のゲストはリオデジャネイロ五輪(女子10000m)日本代表の関根花観さん(25)。
25歳の若さで引退を決意するまでの陸上物語に迫った。
と、その前に。陸上を始める前は「あのスポーツ?」をやっていた!?

 

 

【関根花観】知られざる現役引退の真相【後編】

www.youtube.com

アスリートの生き様を尋ねて全国を回る「陸上物語」。
2人目のゲストはリオデジャネイロ五輪(女子10000m)日本代表の関根花観さん(25)。
東京五輪選出レースとなるMGCファイナリストに選ばれた最中、よもやの故障…
あの時、彼女の脳裏によぎった言葉とは…

 

 

前編では陸上競技を始めたきっかけや中学、高校時代の話。

後編では東京オリンピックが近付く中での故障。

そして引退を決意した理由が語られました。

 

こうして本人の口から、本人の言葉で話を聞くことができて本当に良かったです。

 

25歳での引退はやはり早すぎると今でも思ってしまいますが、

それだけ「第二の夢」というものが本人にとって大切なんでしょう。

 

そして、だからこその

「決められた時間の中で、最後までやり切る。」

という彼女の陸上人生。

 

東京オリンピック出場は叶いませんでしたが、

そこに大きく近づいた名古屋ウィメンズマラソン2018が

一つの集大成となったわけです。

 

そして結果的に、

これが関根選手の初マラソンにして競技生活最後のマラソンということになりました。

f:id:ichiashi:20211130011613j:plain

 

f:id:ichiashi:20211130224653j:plain

(日本郵政グループ公式サイトから転載)

 

日本陸上競技連盟YouTubeチャンネル

MGCファイナリスト! 関根花観選手

「名古屋ウィメンズマラソン」レース後会見コメント

www.youtube.com

 

 

1年前の記事にも書きましたが、

この時の関根花観選手の走りと、

チームメイト、関係者からの応援は本当に素晴しく心打たれるものでした。

その時の光景は、私たちの心の中でこれからもずっと輝き続けることでしょう。

ichiashi.hatenablog.com