びわ湖毎日マラソンをテレビ観戦しての感想☆20210301

 

昨日2月28日に開催されました

第76回びわ湖毎日マラソン大会

f:id:ichiashi:20210228221952j:plain

www.nhk.or.jp

www.lakebiwa-marathon.com

 

 

なんと出ました日本新記録!!

富士通所属の鈴木健吾選手が日本人史上初の4分台、

2時間4分56秒で初優勝を飾りました。

news.yahoo.co.jp

 

最近はどの大会でも最初から日本記録ペースでレースが進むことが多いのですが、やはり途中でどうしても失速してしまうケースがほとんど。

それだけ日本記録を出すというのは難しいのだと思います。

しかしそんな中、今回の鈴木選手。

序盤からペースメーカーに付いて淡々とレースを進めると、終盤にスパート。

失速するどころか一気にペースを上げます。

それまで日本記録ペースからは少し遅れていたのですが、あれよあれよとタイム差を詰め、結局最後までハイペースのままゴールまで駆け抜けました。

 

私もテレビで観ていて、

『ここからこんなにペース上げるんだ!』

と驚き、と同時に

『このまま最後まで持つのかな?』

とスパート直後は半信半疑。

でも1キロ、また1キロと2分50秒台前半で進んで行くのを観て、

『これは日本記録行けるか?』

と徐々に前のめりに。

最後は

『行け~~!!』

とテレビに食いついての応援でした。

 

鈴木選手の走り。本当にお見事でした。

優勝と日本新記録。初の2時間4分台。

おめでとうございます!

 

 

 

そして2位に入ったのがホンダの土方選手。 

まだ23歳でこの大会が2回目のマラソン

にもかかわらず2時間6分26秒の好タイム!

今後にさらに期待ですね。

www.nikkansports.com

 

 

そしてそしてもうひとつうれしかったのが、

川内優輝選手。

33歳でなんと8年ぶりに自己記録を更新!

news.yahoo.co.jp

 

最後ゴールに全力で飛び込んでくる姿は本当にかっこよかったです!

プロに転向して結果を残すことができて本当に良かったです。

まだまだ、まだまだやれますよ!

 

 

好記録が続出したこの「びわ湖毎日マラソン」。

次回からは大阪マラソンに統合されるとのこと。

なんだかもったいない気がしますね。

また数年後にでも復活してほしいものです。