このブログを始めたきっかけとブログへの想い

自己紹介で書き忘れましたが、私いちあし、

照れ屋です。

シャイです。

トゥシャイシャイボーイです。

♬とぅ しゃい しゃい ぼーい♪ このしゅんか~んにぃ♪

 

・・・はい、というわけで、

実はブログを始めるなんて少し前まで全く考えていませんでした。

こっそり青森から下関まで走って、

翌日しれっと会社に出勤しようと思っていました。

思い出はすべて自分の心の中にしまっておこうと思っていました。

 

そんな私がなぜブログを始めようと思ったのか。

 

きっかけは大会が一年延期になったことでした。

本来の開催日の今年4月25日に合わせて練習、準備をしてきたのですが、

急に丸々一年間、間が空いてしまいました。

 

一年延期になったことに関しては不満などは全くありません。

それよりもこれからの一年間をどうすごせばいいのか。

せっかくの一年間という日々で何をしたらいいのか。

延期が決まってからずっとそれを考えていました。

 

ただ練習をしていても、今の自分よりもちょっと走力が上がるだけ。

それよりも何か別の方向で自分を成長させてみたい。

一年間で誰かの、何かのプラスになることに取り組んでみたい。

 

そう考え思いついたのが、ブログを開設し、

これからの一年間の練習、準備や実際の大会での様子、

そしてその時々の気持ち、想いを書き残すことでした。

 

私自身、マラソンに挑戦すると決心してからというもの、

本当にたくさんの方々のブログを見させていただきました。

 

初マラソンに向けての練習方法から始まり、

大会に挑むにあたっての注意点。

また、おすすめの大会やタイムを短縮するためのより本格的な練習方法。

スポーツウオッチからシューズ選びに至るまで

本当に何から何まで参考にさせていただきました。

 

また、いろいろな大会の感想、レポを見ることによって、

自分では時間や金銭的な理由で参加できない大会についても、

まるで自分もその大会に参加させてもらっているような、

そんな気持ちにさせていただきました。

 

怪我で練習ができない時やつらいことがあったときには、

ブログを見ることで前向きな気持ちにしてもらい、

臆病な自分の背中を押してもらえました。

 

本当に感謝しております。ありがとうございます。

 

 

そこで、今度は自分の番かなと。

リレーのバトンではないですが、今までお世話になってきたお返しを、

今度は自分がブログを書くことによって、

今後ブログを見てくださる方々に

私が感じたのと同じような気持ちを持ってもらえたのなら。

そのときに今までのお返しができたことになるのではないかと。

私は勝手にそう思っております。

 

5年後、10年後、

初マラソンや本州縦断フットレース、

あるいは何か新しいことに挑戦しようとする方に

このブログを見つけてもらい、

何かしらの役に立つことができたのなら幸いです。