ナイキ インフィニティラン レビュー【幅広の人、必見!】No.04☆20200828

 

ランニングシューズのレビュー、今回はまだまだ新しいこちら!

【ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニット】

f:id:ichiashi:20200820201603j:plain

NIKE REACT INFINITY RUN FK

 

発売日

 2020年1月30日

シューズ詳細

  • アッパー:Flyknit Loft
  • ミッドソール:Reactフォーム
  • オフセット:9mm (前足部24mm、ヒール33mm)
  • 重量:291g (メンズサイズ28cm)

 

外観・特徴

最新のFlyknitテクノロジー、Flyknit Loftを搭載

軽量で柔軟性に優れ、3つの異なるレイヤーで足をしっかりと固定

f:id:ichiashi:20200820205722j:plain

 

安定感のある幅広の形状

f:id:ichiashi:20200820205739j:plain

f:id:ichiashi:20200820205752j:plain

 

エピック リアクト 2よりフォームを24%増量し、クッション性を強化

f:id:ichiashi:20200820205811j:plain

 

特徴的なロッキングチェア形状のミッドソールでストライドをサポート

f:id:ichiashi:20200820205822j:plain

 

アウトソールのラバーを増量し、トラクションと耐久性を強化

f:id:ichiashi:20200820205840j:plain

 

 「怪我ゼロ」を目指す。

エアズームストラクチャー22と比較して、

ランニングの怪我を52%軽減。

f:id:ichiashi:20200820212140j:plain

 

 

重さ

f:id:ichiashi:20200820211533j:plain

266.4g (メンズサイズ27cm)

 

 

サイズ感

レビューしております私いちあしの足は「幅広」です。

詳しくはこちら↓

ichiashi.hatenablog.com

 

さて、そんな幅広の私。ジャストサイズは26.5cm。

その私がこのインフィニティランで選んだサイズは

「27.0cm」です。

 

ただし、幅広の私の足には横幅が窮屈でした。

27.5cmの方がよかったです

 

実際に履いた様子がこちら↓

f:id:ichiashi:20200820211724j:plain

足先は、指の先端がボールペンの下まで。

 

 

履いて、歩いて、走った感想

履いてみた。

 ペガサス36の優しい感じとは異なり、 

「ギュッ」と力強くホールドしてくれます。

 最初は結構窮屈に感じますが、すぐに慣れ、

 足にフィットする感じがちょうどいいです。

歩いてみた。

 ソールが「ロッキングチェア」と呼ばれる特徴的な形状をしていますが、

 特に変わった感じはありません。とても歩きやすいです。

走ってみた。

 ソールが幅広になっているためか、とても安定感があり、

 安心して地面に足を接地できます。

 ゆっくりペースはもちろん、スピードを上げても

 問題なく快調に走れます。クッションも効いています。

 

 

個人的感想

 履き心地も良く、クッションも効いていて、それでいて軽い。

 とてもいいシューズなのですが、個人的にひとつ気になるところが。

 それはフライニットの締め付けが強いため、横幅が狭く感じられるところです。

 実際に3時間LSDに使用したところ、小指にマメができかけました。

 幅広の方は1サイズ上げた方がよいでしょう。

 それ以外はとても良いシューズです。