ナイキ ペガサス36 レビュー【幅広の人、必見!】No.01☆20200809

 

ランニングシューズのレビュー、記念すべき第一弾はこちら!

【ナイキ エア ズーム ペガサス 36】

 f:id:ichiashi:20200808202211j:plain

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 36

 

発売日

 2019年6月1日

シューズ詳細(公式サイトより抜粋)

  • アッパー:Flymesh
  • ミッドソール:Cushlon STフォーム
  • フルレングスのZoom Airユニット
  • オフセット:10mm (前足部12mm、ヒール22mm)
  • 重量:272g (メンズサイズ28cm)

 

外観

f:id:ichiashi:20200808202512j:plain

f:id:ichiashi:20200808202600j:plain

f:id:ichiashi:20200808202616j:plain

f:id:ichiashi:20200808202643j:plain

f:id:ichiashi:20200808202655j:plain

f:id:ichiashi:20200808202713j:plain

 

 

 

特徴(公式サイトより抜粋)

アッパーの通気孔とエンジニアードメッシュを増量し、通気性を強化

f:id:ichiashi:20200809065000j:plain

 

履き口のヒール部分とシュータンをスリム化し、かさばりを軽減

f:id:ichiashi:20200809065025j:plain

 

露出したFlywireケーブルが快適なフィット感を提供

f:id:ichiashi:20200808202728j:plain

 

外側に反った履き口のヒール部分がアキレス腱との摩擦を防止

f:id:ichiashi:20200809065047j:plain

 

 

 

重さ

f:id:ichiashi:20200809065103j:plain

252.6g (メンズサイズ27cm)

 

 

サイズ感

レビューしております私いちあしの足は「幅広」です。

詳しくはこちら↓

ichiashi.hatenablog.com

 

さて、そんな幅広の私。ジャストサイズは26.5cm。

その私がこのぺガサス36で選んだサイズは

「27.0cm」です。

 

この27cmでまさにぴったり!窮屈な意味でのぴったりではなく、

ベストなサイズという意味でのピッタリです。

 

実際に履いた様子がこちら↓

f:id:ichiashi:20200809065140j:plain

小指部分が出っ張っていないのがわかるかと思います。

 

足先は、指の先端がボールペンの下まで。

やはり多少先端部分が余りますが、実際にはこの写真ほど

余っている感じはありません。走っていても問題なしです。

 

f:id:ichiashi:20200809065206j:plain

シューレースは、一番上のシューホールは私は使いません。
一番上まで使うと、足の甲が痛くなってしまい、走れません。
この状態で充分フィットしてくれます。

 

 

 

このペガサス36には、幅広の人向けのエクストラワイドもあるのですが、

私はフルマラソンまでであればこちらのノーマルタイプをお勧めします。

理由としては、フィット感が素晴らしく、それでいて窮屈ではないためです。

速いスピードで走るのにはノーマルタイプの方が合っています。

 

ウルトラマラソンや長距離のウォーキングには

エクストラワイドの方がよいでしょう。

やはり、より長距離、長時間となるとノーマルタイプでは横幅が狭く、

小指にマメができてしまいます。

私がぺガサス36 エクストラワイドで選んだサイズは

「26.5cm」です。

 

インソールを比較したものがこちら↓

f:id:ichiashi:20200809065226j:plain

写真左:上(黄色)がノーマル。下(黒)がワイド。
写真右:上(黒)がワイド。下(黄色)がノーマル。

 

「ペガサス36 4E エクストラワイド」については、次の記事をご覧ください。

ichiashi.hatenablog.com

 

 

 

履いて、歩いて、走った感想

履いてみた。

 「足全体を優しくすっぽり包んでくれる」感触です。実に素晴らしい。

歩いてみた。

 前足部よりもヒール部分が高くなっているため、

 少々歩きづらいです。踵部分を地面に擦ってしまうことがあります。

 歩幅を狭くし、踵から接地するのではなく中足部で接地するように

 するとよいのではないでしょうか。

走ってみた。

 ゆっくりペースから速いペースまで、どんなペースでも問題ないでしょう。

 とても良い走り心地です。

 

 

耐久性

現在700kmほど走ったペガサス36(ピンク)がこちら↓

(閲覧注意!汚くて申し訳ないです。)

f:id:ichiashi:20200809065241j:plain

f:id:ichiashi:20200809065259j:plain

外部、内部とも破けたような箇所は全く無く、

アウトソールもほとんど擦り減っていません。

クッションが新品と比べると多少衰えたような気がするくらい。

全体的に、ほとんど新品と変わりません。

この先もまだまだ走ってくれることでしょう。

 

 

個人的感想

 ペガサス36を一言で言い表すならば、

「履いていて楽しいシューズ」です。

やっぱりさらにもう一言。

「ずっと履いていたいシューズ」でもあります。

 

ペガサス36が、私がナイキのシューズを履き始めて3足目のシューズ

(1足目がズームフライフライニット。2足目がズームフライ3。)

なのですが、初めてシューズに足を入れたときの、優しく包み込むあの感じ。

もう衝撃でした。まさにぴったりフィット。感動です。

歩いても、走っても、そのフィット感は最高でした。

 

そのあまりの良さに、その後ナイキの他のシューズも次々と買うことに・・・。

でもトータルで考えると、ペガサス36が私は一番好きです

 

購入はこちらから

 

 

 追加で2足購入した話がこちら↓

ichiashi.hatenablog.com

 

ちなみに、エクストラワイドも2足購入済み。

というわけで、我が家にはペガサス36がなんと合計5足も!

ペガサス5人家族です(笑)。