ナイキ ペガサス36 4E レビュー【幅広の人、必見!】No.02☆20200812

 

ランニングシューズのレビュー、第2弾はこちら!

【ナイキ エア ズーム ペガサス 36 (4E) エクストラワイド】

f:id:ichiashi:20200811211709j:plain

NIKE AIR ZOOM PEGASUS 36 (4E)

 

発売日

 2019年6月1日

シューズ詳細・特徴

 ペガサス36のワイドタイプ。

 詳細・特徴は「ペガサス36 レビュー」の記事をご覧ください。

ichiashi.hatenablog.com

 

外観

f:id:ichiashi:20200811212828j:plain

f:id:ichiashi:20200811212951j:plain

f:id:ichiashi:20200811213003j:plain

 

 

重さ

f:id:ichiashi:20200811213442j:plain

259.3g (メンズサイズ26.5cm)

 

 

サイズ感

レビューしております私いちあしの足は「幅広」です。

詳しくはこちら↓

ichiashi.hatenablog.com

 

さて、そんな幅広の私。ジャストサイズは26.5cm。

その私がこのぺガサス36 4Eで選んだサイズは

「26.5cm」です。

 

ノーマル幅のペガサス36では27cmでしたが、

このペガサス36 4Eでは、ワンサイズ小さい26.5cmを選びました。

 

実際に履いた様子がこちら↓

f:id:ichiashi:20200811214148j:plain

足先は、指の先端がボールペンの下まで。

 

 

ノーマルタイプとのサイズ比較

f:id:ichiashi:20200811214506j:plain

f:id:ichiashi:20200811214553j:plain

写真左がノーマル。右がワイド。

ノーマルの方がワンサイズ大きいため、長さはあるが、

幅はワイドの方がワンサイズ小さいにもかかわらず広いように見えます。

 

 

インソールを比較したものがこちら↓

f:id:ichiashi:20200811214625j:plain

写真左:上(黄色)がノーマル。下(黒)がワイド。
写真右:上(黒)がワイド。下(黄色)がノーマル。

 

長さはほぼ一緒。幅は小指のところが少し広く、

土踏まずから踵にかけて全体的に広くなっています。

 

以上のことからわかりますように、

ワイドタイプはノーマルタイプからワンサイズ小さいのにもかかわらず、

全体的に幅が広くなっています。

 

私は実際にノーマルタイプと同じサイズも試してみましたが、

思った以上に大きかったため、ワンサイズ小さいものを購入しました。

 

 

個人的感想

ペガサス36でのレビューと同じことを書きますが、

私はフルマラソンまでであればノーマルタイプをお勧めします。

理由としては、フィット感が素晴らしく、それでいて窮屈ではないためです。

速いスピードで走るのにはノーマルタイプの方が合っています。

 

ただし、ウルトラマラソンや長距離のウォーキングには

エクストラワイドの方がよいでしょう。

やはり、より長距離、長時間となるとノーマルタイプでは横幅が狭く、

小指にマメができてしまいます。

  

そして、エクストラワイドは

全体的に思った以上に大きいため、注意が必要です。

ノーマルサイズを選ぶ際のワンサイズ大きいものではなく、

自分の足のジャストサイズを購入するのがよいでしょう。

 

購入はこちらから 

 

 

この「ペガサス36 4E」、私が2021年4月に挑戦する

本州縦断フットレースで使用予定です!!

履き心地、歩き心地、走り心地が最高のこのシューズで 

青森から下関まで駆け抜けたいと思います!

 

ichiashi.hatenablog.com